引越し業者の特徴と評判

引越しの見積もりサイトについて紹介してきましたが、実際に引越し業者を選ぶときは費用を安く済ませることだけで決定してしまっては後々余計な出費を生むことになります。

賢く効率的に、引越し業者選びもしていきたいですね。そんな引越し業者ですが、業者によってどのような違いがあるのか、どうやって自分に合った業者を選んでいけばいいのか考えてみましょう。

引越し業者について

引越し業者はメジャーなものではイナミなど数十個思い浮かぶかもしれません。けれども実際のところは1000を超える引越し業者が存在しています。
見積もりサイトの費用比較ページだけではここまでの業者情報を比較することはできません。
比較するだけでも結構手間ですね。

引越し業者によっても特徴は異なっています。

例えばダンボールの箱数は大体制限があり、その数を超えると追加料金ということになる場合もあります。こういう業者の場合はダンボールがサービスとなっていて、他の重量物の運搬に関しては追加料金が発生しますというものかもしれません。

先ほどの重量物についてですが、ピアノを引越し先に持っていきたい場合は追加料金がかかります。それ以外に生活に欠かせないものであればいくつかは料金がかからないものもあります。

荷物の料金についても、次のポイントで細かくみていきましょう。

引越し業者を絞るポイント

引越し業者を絞るポイントとしては、今回の引越しで何を一番優先して考えているか整理するといいでしょう。
単身での引越しか、大人数の家族で引越しをする場合では費用も引越しにかかる時間も異なります。また、人数が増えるということはその分荷物の総量も増えるので出費が多くなります。

なので、引越し業者を絞るポイントとしては以下の項目に注目して選ぶと良いでしょう。

  • 費用
  • 荷物の量
  • 引越し期間
  • 引越し時期
  • 引越し前後の手続き
  • ゴミの処分

一番は費用になりますが、ここはある程度幅を設けておくと良いでしょう。同じサービスを受けるにも関わらず、業者が異なると数万円は見積金額の段階で異なるようです。初めに設定した見積金額の幅は、他の項目のサービスを追加するときに取っておきましょう。

次に荷物の量についてです。荷物の量については、衣類はこの際に断捨離してみましょう。ワンシーズン10着あれば、十分足ります。ボトムスは含まずに。普段片付ける機会がない方は尚のこと、見直してみましょう。
意外と買ってみたけど着ていないなという服があるでしょう。他の荷物についてもそうですが、いらないものは捨てるより、売る方がいいでしょう。

今ではフリマサイトも充実しているので、出品してみるのもいいでしょう。
服のように軽いものであれば問題ないのですが、大きく、重いもので不用品があるならば買い取りサービスを利用してみましょう。

引越し業者によっては買い取りサービスに連絡を取ってくれるところもあるので相談してみましょう。引越し費用の足しにできるといいですね。

また、荷物の量に比例するでしょうが、引越しの期間も決めておく必要があります。基本的に1~2日です。けれども例えば引越しと言っても、持ち家のリフォームをするために一時的にマンションやアパートに移る場合もありますよね。そんな時には、荷物を全て賃貸に移す必要はそこまでないので、引越し業者で荷物を預かってもらえるサービスもあります。これは便利ですね。
最近ではレンタルボックスというものもありますが、そこまで運び入れた後にまた運ぶのは全て自分で準備しなくてはならないので、大変でしょう。引越し業者であれば引越し後も荷物の運搬を気軽に頼めるでしょうね。

また、引越しの時期についてですが、急な転勤以外はある程度これも引越し時期に幅を持たせると良いでしょう。というのも春先のように繁忙期に当たると普段の見積金額よりも数万円ほど高くなりますし、とてもせわしなく働いている印象です。

プロの引越し業者であっても繁忙期は人手が足りないので、学生のアルバイトを雇うことがほとんどです。そこに関してはほとんど問題ないのですが、個々人の責任能力と言いますが、明らかに人が足りていないという状況がこちらから見てわかる場合もあるので、なるべく繁忙期は避けたいところです。
焦っていると、物を丁寧に扱ってもらえない可能性はなきにしもあらずです。どの引越し業者でも言えることですが、その地域の引越し業者によっては同じ業者であっても対応が悪いところもあります。なるべく余裕のある時期を選ぶと良いでしょう。

他にも引越し前後の手続きについて、公共の手続きが面倒だという方にとっては、見積もりサイトによっては一括で手続きをしてもらえるところもあるので利用してみましょう。

ゴミの処分についてはほとんど引越し業者が回収してくれますが、多くなる場合はあらかじめ相談をしておくと良いでしょう。

実は口コミはかなり有力情報?

個々の引越し業者の口コミについてですが、良い面と悪い面をみるようにしておきましょう。対応が良くても自分の求めるサービス内容にマッチしていなければ意味がありません。

また、自分が引越しをする場合には同じ環境で引越しをする人を探してみると良いでしょう。これについては引越し業者の個々のサイトよりも見積もりサイトを利用していくと有益な情報が手に入ります。
他にもこういった口コミには、地域ごとに水道代、電気代、ガス代なども参考にできますし、引越し先の地域の周辺環境がどのようなものかも調べることができます。とても便利ですね。

特に子供がいる場合は学校や病院など近くにあると安心ですね。

まとめ 引越し業者について知るために

自分に合った引越し業者を探すためにはまずは引越しにかけられる費用を設定し、どのようなサービスを求めているか知ることです。そこまでできれば後は見積もりサイト、口コミを利用して業者を絞ることができます。

口コミも有益な情報なので活用してみましょう。

次回からは個々の引越し業者の特徴について紹介していきます。

更新日:

Copyright© 引越しWEB見積もりネット , 2019 AllRights Reserved.