引越しお役立ちコラム

引越しのダンボールが最速で片付く裏技

更新日:

引越しをする時に一番大変なことといえば、部屋の片付けではないでしょうか。せっかく時間をかけてダンボールに梱包したと思ったら、今後は引越し先で開封作業もあるのでやることもたくさんあり大変なんですよね…。そんな引越しの片付け方のコツ、ダンボールが最速で片付くコツを教えちゃいます。

引越しのダンボールの片付け方は?

引越しで部屋の片付けをする際に、ダンボールの片付けはとても手間がかかるもの。
ちょっとしたコツで片付け時間が短縮できるので、その方法をご紹介します。
気軽に試してみてくださいね。

ダンボールはできるだけ小分けにする

ダンボールはできるだけ小分けにして、ダンボールの表面に「○○部屋 洋服」などとわかりやすく記載するようにしてください。中身を開かないと入っているものがわからない状態にしてしまうと、ダンボールの数が多くなればなるほど片付けが大変になってしまいます。ダンボールの表面に記載する時は左右上にも書いておくと、上にダンボールが重ねておかれてしまった時でも安心です。

ダンボールを運ぶ時に引越し屋さんに指示

引越し屋さんにダンボールに記載の部屋に荷物を運んでもらえるように、最初に部屋の平面図を預けておきましょう。それだけで片付けるべき部屋に荷物が自動的に運ばれていくので余計な手間も、力仕事もかかる心配がありません。

すぐに使うものはわける

引越しの梱包でやってしまいがちミスにすぐに使うはさみやゴミ袋などの備品をしまってしまいいざ、必要になる時に探せずに焦ることになります。特に小さなものは全部のダンボールをあけることになりますので、すぐに使うものは別途袋にわけていれておくようにしましょう。

ダンボールは1箱ずつ開封する

ダンボールのあっちこっちをあけてしまい散らかっているように見えると片付けするモチベーションが下がってしまうこともあります。ダンボールは1個ずつ片付け、折り曲げてまとめてしまいましょう。片付けは順序よく行うことが大切です。

引越しの基本的なダンボールの片付け方を説明しました。この方法を行うだけで片付けにかかる時間が倍以上にかわるのでぜひ実戦してみてください。引越しは少しのコツが片付けのカギとなりますので上手に行いましょう。

引越屋さんのサービスで荷解きがでいない、時間がない場合手伝ってくれるサービスもありますので、業者を選ぶ時に一つの基準にしてみるといいのではないでしょうか。

-引越しお役立ちコラム

Copyright© 引越しWEB見積もりネット , 2019 AllRights Reserved.