引越しお役立ちコラム

新入学の方の引っ越し

更新日:

大学入学を機に春から始めて一人暮らしをしだす学生の方も多いでしょう。経験したことのない生活に期待と不安を抱く人も少なくないかと思います。今回はそんな学生の方にとっての引っ越しに役立つ情報を紹介していきます。

初めての引っ越し、生活

親の都合で引っ越しをすることがなければ大学や高校入学を機に引っ越しをする人は多いのではないでしょうか。実家からそう遠くない学校に進学するのであれば引っ越し業者に依頼する必要もありませんが、新生活に対する不安は色々ありますよね。

そんな心配事や悩みを学生の目線に立って、考えてみました。家族から離れて一人で生活をするということは何が必要なのか、今一度確認してみましょう。

引っ越しの役立ち情報

学生が考える不安というものは例えば、「これから新しい場所で生活するけれど、どうやって家事をすれば良いだろう?」「友達はできるだろうか」「引っ越し後の手続きとかはなにをすれば良いの?」

このような不安や疑問が出てくるでしょう。そして、新居も賃貸マンションやアパートを借りて住むのか、それとも学生寮に住むことにするのか、またはシェアハウスを利用してみるか。など選択肢はたくさんあります。一人暮らしで一番ネックとなるのは寂しさがあるところでしょう。
一人で暗い部屋に帰るのが寂しい、家族が恋しいという方は一人暮らしの生活にある程度慣れたら、シェアハウスをしてみると良いでしょう。

また、引っ越し前の不安については大学や専門学校側で相談窓口として先輩学生が答えてくれる場合もあるので学校にここの学生さんたちはどのあたりに住んでいるのかということも聞いてみると良いでしょう。

また、単身であれば自分の持ち物は限られています。なので、引っ越し後に家電など何かと揃えるものが多くなります。電子レンジに冷蔵庫、炊飯器、洗濯機などなど、最低限この4つは必要となります。これについては家電量販店に行ってみるのも良いですが、できれば卒業生と大学を通してコンタクトが取れると家電を安く売ってもらえる可能性があります。または処分費用がかかるのでタダで譲ってもらえる場合もあります。

特に学生寮であれば退寮時に要らないものがたくさん出てくるので、もらえることが多いのです。

ここまではある程度想像できるでしょうが、学生で収入である仕送りが少ない時があったり、生活費は奨学金で賄うという場合は月々の生活費の固定費を抑えたいですよね。

そこで一番気をつけていただきたいことは、ネット料金とガス料金です。ネット料金は寮のように大人数が住んでいるところでは格安のネット料金であることがあります。そこの回線会社を知っておくと便利ですね。
そして、ガス代金についてですが、そこまで料理にこだわりがないのであればオール電化物件が固定費を安く抑えられます。ガスであればプロパンだとかなり冬場が高くつくので気をつけて下さい。

生活の不安や、一人暮らしの寂しさ

生活の不安や一人暮らしの寂しさは誰にでもあります。そして学生であると自分を見つけられず、ふわふわした状態が続くこともあります。漠然と時間を持て余していて寂しさがある。誰かといたい。このような状態の時にカルトや宗教の勧誘を受けて入ってしまう学生もたくさんいます。寂しくて勧誘に乗ってしまうこともあるでしょうが、なるべく大学にあるサークルや部活に一つでも入っておくと良いでしょう。

自分の居場所を確保しておくことで不安を解消できます。また、コミュニティーに属していても寂しさを感じる場合は思い切ってシェアハウスに応募してみましょう。

不安もあるでしょうが、自由な時間がたくさんあるのは学生の特権なので積極的に自分から楽しみを見つけていく努力もしていけると良いですね。

学生の一人暮らしは楽しいことがいっぱい

一人暮らしは大変かもしれませんが、楽しいこともいっぱいです。部屋を綺麗にしてインテリアも揃えておくことで、人を呼んでパーティーをしたいなと思えばすることも可能です。
今まで料理をしたことがないという人でもクックパッドで検索して少しずつ料理に慣れていく人も多いようです。

時間のある学生のうちに一人暮らしに慣れておくと、就職後に困ることも少ないでしょう。
これからたくさん楽しいことが待っているので、ぜひ一人暮らしを満喫して下さい。

-引越しお役立ちコラム

Copyright© 引越しWEB見積もりネット , 2019 AllRights Reserved.